自分に合った髪型とは

「おまかせカット」とは

髪を切ってもらおうと思ってもどういう髪型にしたら良いのかわからない時や、美容師の人に色々質問されるのが面倒くさくい時。
また、美容師と話をするのが苦手。
という人が、「おまかせ」でと美容師に頼みます。

「おまかせで」と頼むカットを「おまかせカット」と言います。

「おまかせカット」を頼む場合は、カットを担当する美容師の好みや思考で、髪をカットします。
なので、カットの仕上がりが、満足いかないということがあります。
美容師は、美容師なりにその人に似合うように仕上げています。
しかし、あくまでそれは、その美容師の人にとっての似合う髪型になってしまいます。
その美容師と好みが合わないと満足いかない仕上がりになるのは当然です。

「おまかせカット」で失敗しないためには

「おまかせカット」と聞くと美容師にまかせきりになってしまうように思えてしまいます。

まず、「おまかせで」と注文されたとしても、本当にまかせきりになってしまうことはありません。
美容師は、カットする人の好みやライフスタイル、普段よくする服装などの情報をもとにして、カットを行います。

なので、初めての美容院で、「おまかせカット」を頼むと、情報が少ないせいで、その人に合わなくてカットの仕上がりが満足いかないものになってしまいます。

「おまかせカット」を注文するときは、カットしてもらう美容師について知っておくと失敗する確率が下がります。
ネットやカタログなどで気に入ったカットの美容師や美容師の服装や髪型を見て指名すると良いです。


この記事をシェアする
TOPへ戻る